"Aphrodite", a luminous jewelry collection. In 2020, the collection was designed as if created from the foam of the sea, inspired by the story of the Italian painter Sandro Botticelli's work "The Birth of Venus". Matte warm yellow gold and Akoya round or baby Akoya pearls are reminiscent of sandy beaches and sea foam.


光煽れるジュエリーコレクション、アフロディーテ。2020年、イタリアの画家サンドロ・ボッティチェッリの作品「ヴィーナスの誕生」のストーリーにインスピレーションを得てきた海の泡から生まれたコレクションです。マットのあたたかみを感じさせるイエローゴールドと、アコヤ真珠 ラウンド、あるいはアコヤ真珠 ベビーパールが、砂浜と海の泡を彷彿とさせます。



NEU & TIM

Aphrodite Set Ring "two-piece ring"、10Kイエローゴールド、アコヤ真珠
¥223,070 税込



NEU & TIM

Aphrodite Set Ring "three-piece ring" PG、10Kピンクゴールド、アコヤ真珠
¥347,070 税込



NEU & TIM

Aphrodite Set Ring "three-piece ring" PG-Gray、10Kピンクゴールド、アコヤ真珠
¥347,070 税込



NEU & TIM

Aphrodite Earrings 10Kイエローゴールド、アコヤ真珠
¥95,000〜 税込



Aphrodite's brilliance comes from the combination between Japanese craftsmanship and NEU & TIM, which explores the unique beauty of long known Akoya pearls and creates a modern style.

The "Aphrodite" set ring’s V-line overlaps perfectly with the straight single pearl ring. By reducing the height of the ring, it makes it easy for everyday use. The arm part of the ring surface has a matte finishing touch. The flat ring has a modern look with edgy lines.The inside of the ring is rounded for a comfortable fit. This is a special feature of NEU & TIM, invented from the designer's experience of wearing flattened rings every day for many years and wanting to eliminate the discomfort of the inner edge hitting the finger. The simple ring is slightly thickened so that it rises from the finger and looks three-dimensional when viewed from the side or at an angle. It gives a sense of presence without being buried in the finger, making the finger look beautiful and giving a sense of quality. The quality and simplicity of this ring will allow it to be worn with love for many years to come, even the sense of values change with age.


日本の匠の技と、歴史あるアコヤ真珠の独自の美しさを探求しモダンなスタイルを描くニュー&ティムのコラボレーションから、アフロディーテの輝きは生まれます。

 "Aphrodite" セットリング  Vラインが、ストレートの一粒パールリングとぴったり重なる構造です。リングの高さを抑えることで、日常づかいしやすくしました。リング表面のアーム部分は、マット仕上げ。平打ちリングはエッジが効いたラインがモダンな印象。内側は丸みを持たせた内甲丸で、つけ心地のよさを実現。これは、デザイナーが平打ちリングを長年毎日身につけていて内側のエッジが指に当たる不快感を解消したいという経験から生まれた、NEU & TIM ならではのこだわり。シンプルなリングに少し厚みをつけて、側面や斜めから見たときに指から立ち上がり立体的に見えます。指に埋もれることなく存在感が出て、指を美しく見せながら上質感が感じられます。上質感あるシンプルな指輪は、年齢と共に価値観が変化しても、長く愛用して身につけることができます。



NEU & TIM

Aphrodite Earrings 10Kイエローゴールド、アコヤ真珠
¥95,000〜 税込
Aphrodite Pendant 10Kイエローゴールド、アコヤ真珠
¥98,000 税込



The matte warm yellow gold is set with baby Akoya pearls, reminiscent of sandy beaches and sea foam. "Aphrodite" necklaces are set around each pearl, shining as one.


 "Aphrodite" ベビーパールピアス マットのあたたかみを感じさせるイエローゴールドに、アコヤ真珠ベビーパールがセットされ、砂浜と海の泡を彷彿とさせます。  "Aphrodite" ネックレスはそれぞれのパールを囲みながらセットされ、一体となり輝きます。




SHOP NOW